カテゴリ:海外旅行

海外旅行のカテゴリ記事一覧。ハピタスなどでANAマイルを効率よく貯める方法、ビジネスクラス搭乗記、機内食、シート、アメニティ、ビジネスクラスラウンジ(食べ物、飲み物、シャワー)、航空会社(エアライン)チェックインカウンター、空港での乗り継ぎ、空港ホテル、空港アクセス(バス・電車・タクシー)、飛行機撮影などを紹介!

2015-10-03 イタリア旅行記(2014年5~6月)
ベネチアのムラーノ島にあるサンティ・マリア・エ・ドナート教会に来ました。(2014年5月)サンティ・マリア・エ・ドナート教会は、鐘楼があるビザンチン様式の教会です。内部は美しい柱頭で飾られた柱が並んでおり、後陣には、13世紀のビザンチン様式の聖母のモザイクがあり、床には12世紀のモザイクがあります。...

記事を読む

2015-10-03 韓国ソウル旅行記(2014年6月) 
【2014年6月25日(水)】(ソウル旅行記)地下鉄1号線でソウル駅から鐘閣駅まで行って、そこから歩いて、仁寺洞(インサドン)にあるセリムホテル(世林ホテル) (Saerim Hotel)に行きました夜に鐘閣駅からセリムホテル(世林ホテル)に行くのは、わかりにくいですと思います。安国駅から(仁寺洞)インサドンの通りを歩いていく方が簡単と思います。セリムホテル(世林ホテル)は、ホテルライフを楽しむようなホテルで...

記事を読む

2015-10-03 韓国ソウル旅行記(2014年6月) 
【2014年6月25日(水)】(ソウル旅行記)ソウルの仁寺洞(インサドン)の世林(セリム)ホテルにチェックインした後、お腹がすいたので、 仁寺洞(インサドン)の通りを歩いていると、シンソンソルロンタン 仁寺洞(インサドン)店 を発見しました。これは、ラッキーです。以前のソウル旅行では、明洞(ミョンドン)のシンソンソルロンタンに毎日行っていましたし、パリからソウルを経由して成田に帰ったときも、仁川(...

記事を読む

2015-10-03 韓国ソウル旅行記(2014年6月) 
【2014年6月26日(木)】(ソウル旅行記)今日の朝ごはんは、明洞(ミョンドン)にある河東館(ウル特別市 中区 明洞1街 10-4)でコムタンを食べます。それでは、仁寺洞(インサドン)の世林(セリム)ホテルを出で、地下鉄で、明洞(ミョンドン)に行きましょう。こういうの見ると、韓国時代劇を思い出しますね。私のおすすめは、チャングム、サンド(商道)、ホジュンです。ガラス張りのデザインのいいビルを発見しました...

記事を読む

2015-10-03 韓国ソウル旅行記(2014年6月) 
【2014年6月26日(木)】(ソウル旅行記)今日は、サムスン美術館 Leeumに行って。現代アートを見ようと思います。サムスン美術館は、陶磁器、古書画、仏教美術、金属工芸品など国宝も含む韓国の古美術を展示したMUSEUM1(古美術館)と、韓国と世界の近現代美術を展示したMUSEUM2(現代美術館)の2つの建物に分かれています。建物の設計者は、MUSEUM1 はスイスの建築家マリオ・ボッタ、MUSEUM2はフランスの建築家ジャン・...

記事を読む

ベネチア・ムラーノ島のサンティ・マリア・エ・ドナート教会(イタリア・ベネチア旅行記)

DSC00845It01r.jpg

ベネチアのムラーノ島にあるサンティ・マリア・エ・ドナート教会に来ました。(2014年5月)

サンティ・マリア・エ・ドナート教会は、鐘楼があるビザンチン様式の教会です。

内部は美しい柱頭で飾られた柱が並んでおり、後陣には、13世紀のビザンチン様式の聖母のモザイクがあり、床には12世紀のモザイクがあります。

» 記事の続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング

韓国ソウルの仁寺洞(インサドン)にあるセリムホテル(世林ホテル)に宿泊 〔ソウル旅行記 1日目-4〕

【2014年6月25日(水)】DSC06827_R.jpg(ソウル旅行記)
DSC05800R.jpg
地下鉄1号線でソウル駅から鐘閣駅まで行って、そこから歩いて、仁寺洞(インサドン)にあるセリムホテル(世林ホテル) (Saerim Hotel)に行きました
夜に鐘閣駅からセリムホテル(世林ホテル)に行くのは、わかりにくいですと思います。安国駅から(仁寺洞)インサドンの通りを歩いていく方が簡単と思います。

DSC05801.jpg

セリムホテル(世林ホテル)は、ホテルライフを楽しむようなホテルではありませんが、そこそこ綺麗で、リーズナブルなのにバスタブがあるのがおすすめです。

ホテル代が非常に高いソウルでは、貴重なホテルです。

2014年6月25日から4泊しましたが、1泊 5,896円でした。(エクスペディア)

セリムホテル(世林ホテル)は禁煙ルームはありませんが、予約時に、禁煙を希望(ホテル予約サイトからリクエストした上で、メールでもリクエストするほうがよい。)すれば、タバコを吸わない人が連続して泊まった部屋にしてくれるそうて゜す。(日本語が話せるスタッフに聞きました。)

私は、タバコの臭いには敏感で、すぐ頭が痛くなるのですが、ほとんど気にならなかったです。


DSC05802.jpg

セリムホテル(世林ホテル)には大きなテレビもあります。

DSC05803.jpg

セリムホテル(世林ホテル)はWi-Fiもよく繋がります。

DSC05804.jpg

やはり、バスタブで湯に入ると疲れのとれ方が違います。

セリムホテル(世林ホテル)のいいところは、リーズナブルなのにバスタブがあるということです!

DSC05815.jpg

OBビールとナッツ


DSC06827_R.jpg

朝のセリムホテル(世林ホテル)

仁寺洞(インサドン)

ホテル予約で、ANAマイルを貯めたい人やキャッシュバックを受けたい人はここを参考にしていただけると嬉しいです。
   ↓
ハビタス経由でホテルを予約してANAマイルを貯める方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング

シンソンソルロンタン仁寺洞(インサドン)店 に来ました。〔ソウル 1日目-5〕

【2014年6月25日(水)】(ソウル旅行記)

ソウルの仁寺洞(インサドン)の世林(セリム)ホテルにチェックインした後、お腹がすいたので、 仁寺洞(インサドン)の通りを歩いていると、シンソンソルロンタン 仁寺洞(インサドン)店 を発見しました。これは、ラッキーです。

以前のソウル旅行では、明洞(ミョンドン)のシンソンソルロンタンに毎日行っていましたし、パリからソウルを経由して成田に帰ったときも、仁川(インチョン)空港での乗り継ぎ時間の間に、空港を出て、近くのシンソンソルロンタンに行ったほどです。

もちろん食べたのは「ソルロンタン」です。
DSC05809.jpg
DSC05807.jpg

DSC05808.jpg

DSC05809.jpg

メニューは、いろいろありますが、私が食べるのは、いつもソルロンタンです。

キムチとカクテキは食べ放題です。キムチは自分でハサミで切ります。


DSC05810.jpg

ソルロンタンは、7000ウォンでした。


DSC05813.jpg

この辺りの路地は雰囲気があります。

すぐ、路地裏探検をやってしまします。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング

明洞の河東館でコムタンを食べる!〔ソウル 2日目-1〕

【2014年6月26日(木)】(ソウル旅行記)

今日の朝ごはんは、明洞(ミョンドン)にある河東館(ウル特別市 中区 明洞1街 10-4)でコムタンを食べます。

それでは、仁寺洞(インサドン)の世林(セリム)ホテルを出で、地下鉄で、明洞(ミョンドン)に行きましょう。

DSC05835_R.jpg
DSC05819_R.jpg

こういうの見ると、韓国時代劇を思い出しますね。私のおすすめは、チャングム、サンド(商道)、ホジュンです。


DSC05821_R.jpg

ガラス張りのデザインのいいビルを発見しました。このようなビルは、コペンハーゲンにたくさんあります。私のお気に入りです。


DSC05822_R.jpg

カラフルな自転車


DSC05824_R.jpg

地下鉄の駅に降りてきました。

DSC05825_R.jpg

DSC05827_R.jpg

地下鉄で明洞まで行きます。


DSC05829_R.jpg

DSC05830_R.jpg

ソウル市内では、ギャラリーをよく見かけます。


DSC05832_R.jpg

河東館にゆやってきました!

期待が高まります。

(ウル特別市 中区 明洞1街 10-4)

コムタン(牛の内臓煮込みスープ)の専門店です。歴代大統領も通ったという約50年続く老舗。


DSC05833_R.jpg

店内には、韓国の陶磁器が展示されています


DSC05834_R.jpg

朝から、お客さんでいっぱいです。


DSC05835_R.jpg

コムタン(牛の内臓煮込みスープ)

厳選した(胃袋)と、牛の胸肉)じっくり煮込まれているす。コラーゲンやアミノ酸がとけこんだ高たんぱくで栄養満点のコムタンは、美肌食としても注目を集めているそうです。

スープはアッサリしています。テーブルにおいてある塩やコショウ、キムチでで好みの味にして、食します。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング

サムスン美術館 Leeumで現代アートを鑑賞!〔ソウル2 日目-2〕

DSC05890_R.jpg

【2014年6月26日(木)】(ソウル旅行記)

今日は、サムスン美術館 Leeumに行って。現代アートを見ようと思います。

サムスン美術館は、陶磁器、古書画、仏教美術、金属工芸品など国宝も含む韓国の古美術を展示したMUSEUM1(古美術館)と、韓国と世界の近現代美術を展示したMUSEUM2(現代美術館)の2つの建物に分かれています。

建物の設計者は、MUSEUM1 はスイスの建築家マリオ・ボッタ、MUSEUM2はフランスの建築家ジャン・ヌーヴェルです。

美術ファンなら必見の美術館だと思います。

わたしか興味のあるのは、外国の現代アートです。

ここで見れる主なアーチストは次のとおりです。

 マーク・ロスコ
 ゲルハルト・リヒター
 アンディ・ウォーホル 
 ウィレム・デ・クーニング
 フランク・ステラ
 アルベルト・ジャコメッティ
 アンゼルム・キーファー
 草間 彌生
 ジェームズ・ローゼンクイスト
 ルチオ・フォンタナ
 イヴ・クライン
 ジョセフ・アルバース
 ジャン・デュビュッフェ
 フランシス・ベーコン
 デミアン・ハースト
 ドナルド ジャッド
 奈良美智
 村上 隆
 ジャン(ハンス)・アルプ
 シンディ・シャーマン
 杉本博司

場所は地下鉄6号線に乗って、「漢江鎮」駅1番出口から徒歩で10分弱です。

まずは、地下鉄駅へ。

DSC05838_R.jpg

キップは、1回券を購入。


DSC05839_R.jpg

なにやら興味深い美術展のポスターが。


DSC05844_R.jpg

地下鉄のホーム

DSC05845_R.jpg

地下鉄6号線に乗換えます。

DSC05848_R.jpg

あちこちにアートが゜!


DSC05850_R.jpg

地下鉄「漢江鎮」駅の1番出口から出てきました。

オレンジのタクシーと緑のビルがマッチしています。

DSC05852_R.jpg

サムスン美術館 Leeumまで150メートル

もっと距離があるような気がします。上り坂だからかな。


DSC05853_R.jpg

電話ボックスもいいセンスです。
DSC05858_R.jpg

かっこいいデザインのビル


DSC05861_R.jpg


パブリックアートなのでしょうか。


DSC05863_R.jpg

わたしの好きなガラス張りのビルです。

このあたりは、モダンな建築物がたくさんあります。


DSC05865_R.jpg

DSC05868_R.jpg

DSC05874_R.jpg

もう少しでサムスン美術館 Leeumです。


DSC05875_R.jpg

このバスは、たぷ゛ん、市内の美術館を回っているバスです。


DSC05877_R.jpg

DSC05878_R.jpg

入れ口に向います。


DSC05879_R.jpg

エントランスホール


DSC05880_R.jpg

入場券は、特別展も含めて12,00ウォンでした。


DSC05885_R.jpg

エントランスホールにある村上隆さんの作品です。

展示室の中は撮影禁止でしたが、ここは撮影してもよかったんだと思います。


DSC05886_R.jpg

展示を見終わって、外に出て来ました。

インドの彫刻家アニッシュ・カプーアの「Tall Tree and the Eye」と「Sky Mirror」


DSC05892_R.jpg

アレンサンダー・ガルダーの作品

DSC05898_R.jpg

ガラス張りのビル。好きです。

それでは、地下鉄に乗って、ソウル市立美術館に行きたいと思います。



DSC05900_R.jpg

これから、たくさん地下鉄に乗るので、T-money(交通カード)を買いました。チャージ式で、地下鉄やバスなどに乗れ、コンビニなどで、電子マネーとしても使えます。

地下鉄駅の自動販売機やコンビニなどで購入(チャージ)できます。

このカードは便利ですし、デザインもいいです。


DSC05903_R.jpg

歩く歩道

DSC05904_R.jpg


DSC05905_R.jpg

ソウル市内では、アニメのポスターをたくさん見かけました。

» 記事の続きを読む

 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング

Copyright © ハピタスでANAマイルを貯めてビジネスクラスで海外旅行! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

クレジットカードでお得に公共料金支払い