インターコンチネンタル香港のデラックスハーバービューからの香港島の夜景

【2015年1月16日(金)】(香港旅行記)

インターコンチネンタル香港デラックスハーバービュールームに宿泊して香港島の夜景を楽しみます。

インターコンチネンタル香港のデラックスハーバービュールームは、他の部屋とビクトリア湾に対する向きが少し違うので、中国銀行タワー(左367.4m、72階)や国際金融センター(右415.8m、88階)、ザ・センター(、ライトアップの色が変わるやつ、346メートル73階)が正面に見えます。 

ビクトリア湾を行き来するスターフェリーや大型のクルーズ船もゆっくり眺めるのも好きです。

もちろん、尖沙咀(チムサアチョイ)プロムナードからも、香港島の夜景は、よく見えますが、人の声がうるさかったり、強い風がふくこともあり、部屋の中から夜景を楽しめるのは、大きなメリットです。

大規模な光と音のナイトイベント、 シンフォニー・オブ・ライツもよく見えます。

もうおわかりでしょうが、上の写真がインターコンチネンタル香港の「デラックスハーバービュー」からの香港島の夜景です。

まだ、完全に暗くなっていません。このぐらいときがが一番好きです。

(あっとゆう間に暗くなるので、タイミングを逃さないようにしないといけません。)

窓ガラスがすごく広いです。

ちなみに、土日より平日の方が、高層ビルのオフィスの明かりが多いので、夜景はきれいです。 2泊3日で行く場合は。金曜日に泊まりたいですね。

 
DSC08182_R.jpg

いまから、同じような写真が続きますが、一番高いビルの右側のビルのライトアップの色が変わっているのに注目してください。

こういった夜景の色の変化を部屋の中でゆっくり眺められるのが、インターコンチネンタル香港のデラックスハーバービューに泊まる醍醐味です。


DSC08184_R.jpg

DSC08186_R.jpg

DSC08195_R.jpg

DSC08205_R.jpg

DSC08198_R.jpg

DSC08185_R.jpg

DSC08217_R.jpg

DSC08222_R.jpg

スターフェリー登場


DSC08223_R.jpg

スターフェリーからの香港島の夜景も凄いので、思わすフェリー乗場に行きたくなるのですが、今回は、インターコンチネンタル香港の後に、エバーグリーンホテル香港に泊まるので、スターフェリーはそのときに乗ります。

以前、2泊3日で香港に来ていたときは、いったんスターフェリーに乗りに行って、帰ってきてから、ホテルの夜景を眺めていましたが、それでもデラックスハーバービューから夜景を眺める時間は十分あります。 

 
★スターフェリーからの香港島の夜景の様子は、こちらから!

      ⇒  香港のスターフェリーでビクトリアハーバーの夜景を楽しむ。


DSC08228_R.jpg

DSC08213_R.jpg

それでは、夜景も堪能したことだし、寝ます。


DSC08269_R.jpg

いきなり、朝の目覚めでもうしわけありません。

ちょうど香港スタークルーズの豪華客船が帰ってきたところでした。

一回乗ってみたいですね。でも船には弱いのでどうしようかな。

DSC08274_R.jpg

DSC08278_R.jpg

こうして見ると、この船かなりの大きさです。


 〔前の記事〕インターコンチネンタル香港ハーバービューに宿泊 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング