DSC00845It01r.jpg

ベネチアのムラーノ島にあるサンティ・マリア・エ・ドナート教会に来ました。(2014年5月)

サンティ・マリア・エ・ドナート教会は、鐘楼があるビザンチン様式の教会です。

内部は美しい柱頭で飾られた柱が並んでおり、後陣には、13世紀のビザンチン様式の聖母のモザイクがあり、床には12世紀のモザイクがあります。
 
DSC00846It01r.jpg

入口の手前にあるレリーフ

DSC00849It01r.jpg

DSC00853It01r.jpg

ムラーノ島にあるサンティ・マリア・エ・ドナート教会の内部

黄金のモザイクの輝きの中心に、青い衣をまとった聖母がひとりで立ち尽くしています!

13世紀初頭に描かれたもののようです。

DSC00854It01r.jpg

DSC00857It01r.jpg

12世紀のモザイク


DSC00861It01r.jpg

柱頭で飾られた柱が美しい!


DSC00863It01r.jpg

12世紀のモザイク

DSC00864It01r.jpg

DSC00865It01r.jpg

ヴェネツィアングラスのシャンデリアもいい感じ!

DSC00868It01r.jpg

聖母子像

これで、ムラーノ島にあるサンティ・マリア・エ・ドナート教会の見学はおしまいです。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング