DSC06297sin165rs.jpg

ANAの特典航空券を利用して、シンガポール航空のビジネスクラスに乗ってきました。

しかも、ANAの特典航空券では、乗れないと思っていた、シート配列1-2-1で、シートの横幅がすごく広いフルフラットシートの777-300ERのビジネスクラスです。
 

ANAの特典航空券の対象便の説明には、「シンガポール航空の一部機種(A380、A380-800、B777-300ER)では、スイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスをご利用になれません。」と書いてあるのですが、私が予約した日は、羽田~シンガポール 間のシンガポール航空B777-300ERのビジネスクラスに空席があり予約できました。


実は、香港~シンガポール間のシンガポール航空エアバスA380のビジネスクラスがANAの特典航空券に開放されているとの情報を遅まきながら得て、香港からシンガポール行きの空席もかなりあることを確認していたので、一度、乗ろうかと思っていたのです。そこで、帰りのシンガポールから羽田を検索したところ、羽田~シンガポール間にシンガポール航空の77W(B777-300ER)に空席があったのでびっくり! シートの確認をしたら1-2-1だったので、即予約しました!

ここ3~4年、羽田~シンガポールの検索は、ほとんどしたことなかったので、びっくりするほどでもなかったら、すいません。


5月17日(火) シンガポール航空 SQ633〔ボーイング777-300ER、フルフラット〕
        羽田発 17:10 シンガポール着23:05 (ビジネスクラス)

5月18日(水) シンガポール航空 SQ978 〔エアバスA330-300、ライフラット〕
           シンガポール発 18:35 バンコク着20:00 (ビジネスクラス)

5月19日(木)  タイ国際航空 TG640〔ボーイング777-300ER、スタッガート・フルフラット〕
         バンコク発 22:10 成田着6:20 (ビジネスクラス)



今回は、忙しいときだったので、シンガポール航空(フルフラットとライフラット)とタイ国際航空(スタッガートのフルフラットシート)のビジネスクラスに乗ることと、シンガポール・チャンギ空港とバンコク・スワンナプーム空港で飛行機ウォッチングをすることだけを目的に行ってきました。

シンガポールとバンコクともに市内には出ていません。(自慢にもなりませんけれど!)


いずれにしても、シンガポール航空のシンガポール航空B777-300ERのビジネスクラスにANAの特典航空券で乗れなかったら、この旅行には行ってなかったでしょう!
 
DSC06269ssin165r.jpg

ANAのビジネスクラスラウンジを出てきました。

シンガポール航空
SQ633は、予定どおり時10分出発みたいです。

搭乗ゲートは106Aです。



DSC06271sin165rs.jpg

搭乗ゲートまで、もう少し!


DSC06280sin165rs.jpg

シンガポール航空SQ633便 (ANA6257便)は、定刻17時10分発です。


DSC06279ssin165r.jpg

飛行機も到着しています!


DSC06281sin165rs.jpg

ファーストクラス、ビジネスクラス、シンガポール航空りPPS Clubの優先レーンです。


DSC06282csin165rs.jpg

ファーストクラスとビジネスクラスなどの搭乗の案内がありました!


DSC06285sin165rs.jpg

こちらの列は、エコノミークラスのスターアライアンス・ゴールドメンバーの人たちです。

★スターアライアンス・ゴールドメンバーの優先搭乗などのメリットなどは、こちらをどうぞ!

 ⇒ ANAスーパーフライヤーズカード会員 (スターアライアンス・ゴールドメンバー)のメリット・恩恵!


DSC06287ssin165rs.jpg

搭乗開始です。

シンガポール航空SQ633便 (ボーイング777-300ER)の頭


DSC06289sin165rs.jpg

いよいよシンガポール航空SQ633便 (ボーイング777-300ER)に乗り込みます!


DSC06290sin165rs.jpg

入口の周りには、ロゴとかないですね!

だいだいスターアライアンスのロゴなどがあるんですけど。

シンプルです。


DSC06291sin165rs.jpg

ファーストクラスを通っていきます。

せっかくなので、写真を撮りました。


DSC06292sin165rs.jpg

ファーストクラスのシート


DSC06295sin165rs.jpg

シンガポール航空のビジネスクラスの空間です!


DSC06296sin165rs.jpg

1-2-1の座席配置です。

シート幅が本当に広いです。


DSC06297sin165rs.jpg

普通の飛行機だったら、ファーストクラス並みの横幅ですね!


DSC06298sin165rs.jpg

壁の前の席は、前の空間が他の席より広いです。


DSC06299sin165rs.jpg

DSC06300sin165rs.jpg

リクライニングのボタンなど


DSC06301sin165rs.jpg

電源、USBなど


DSC06303sin165rs.jpg

鏡もあります。


DSC06318sin165rs.jpg

この席は、ギャレーに近いので、一般的には?ですが、キャビン・アテンダントさんの動きもよく見えて、飛行機好きには、グッドです!


DSC06319sin165rs.jpg

ちこっと、後ろのシートを撮ってみました!


DSC06320sin165rs.jpg

羽田のD滑走路に進んでいます。

空港では、プチ飛行機マニアになるので、飛行機の写真が多くなります。

写りがよくないのは、出発直前に新しいカメラを買ったのはいいけど、機能をよくマスターしていないのが原因かもしれません。(言い訳)


DSC06326sin165rs.jpg

A滑走路に着陸するANAの飛行機

プチ飛行機マニアとしては、飛行機の窓から着陸してくる飛行機を見るのは、大きな楽しみです。


DSC06327sin165rs.jpg

D滑走路のANA


DSC06330sin165rs.jpg

後からもANAが続きます!


DSC06344sin165rs.jpg

いきなり、雲を抜けてきました!


DSC06345sin165rs.jpg

おっと!

富士山が見えております。

窓側席の特典ですね!


DSC06363sin165rs.jpg

ビジネスクラスの一番後ろまで来ました。


DSC06364sin165rs.jpg

これが、前にシートがある席のシートです。前が壁の席に比べると、前の空間が狭いです。


DSC06365sin165rs.jpg

DSC06367sin165rs.jpg

シンガポール航空の機内で配られたアメニティーです。

アイマスク、靴下、スリッパ

ちょつと、さみしいですね。

歯ブラシ、しく、髭剃りなどは、化粧室にあります。

耳栓は、リクエストしたらもらえました。


DSC06369sin165rs.jpg

コカコーラ・ゼロの氷ナシのレモン入り

アーモンドなどのナッツ


DSC06376sin165rs.jpg

サティーに、きゅうりと玉ねぎ


DSC06380sin165rs.jpg

シンガポール航空のウェットティッシュです。


DSC06381sin165rs.jpg

上からクリスワールド(映画、音楽など)、機内誌、免税品、安全のしおりです。


DSC06382sin165rs.jpg

映画のメニュー


DSC06383sin165rs.jpg

液晶テレビなどのコントローラー


DSC06384sin165rs.jpg

ノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォン

思えば、シンガポール航空のビジネスクラスに初めて乗ったとき、ノイズキャンセリング機能の付いたヘッドフォンを初めて体験し、消音の凄さに圧倒され、すぐに、Boseのノイズキャンセリングヘッドフォンを買いました。


DSC06410sin165rs.jpg

DSC06411sin165rs.jpg

私は、モニターは、飛行ルートにしています。

まだ、沖縄まで行っていません。


DSC06412sin165rs.jpg

空から見る夕焼けはいいですね!


DSC06418sin165rs.jpg

そろそろ、夕食(機内食)のようです。

こちらは、洋食のメニュー


DSC06419sin165rs.jpg

こちらは、和食りメニュー

今日は、和食にしてみます。というか、和食があれば、いつも和食を食べています。


DSC06420sin165rs.jpg

DSC06436sin165rs.jpgとても

とても美味しかったですが、特に甘鯛雲丹ろう焼きとご飯がよかったです。


DSC06442sin165rs.jpg

デザートはチーズの盛り合わせをいただきました。

普段、チースは食べませんが、飛行機に乗ったときは、必ず食べています!


DSC06443sin165rs.jpg

私は、紅茶派です。

今日は、ミルクティーです。


DSC06446sin165rs.jpg

右上は、読書灯です。

大きくて明るいです!


DSC06447sin165rs.jpg

フルフラットベッドを体験してみましょう。

背中のシートを前に倒すと、このようなベットになります!

写真を撮る前にシーツのしわを伸ばしておけばよかったと後悔しています!


DSC06451sin165rs.jpg

DSC06452sin165rs.jpg

DSC06454sin165rs.jpg

足を延ばしたらこんな感じです。

対角線に体を伸ばすという感じです。

この後、2時間ぐらい睡眠しました。もうちょっと寝たいけど時間に限りがあります。

正直、ビジネスクラスを満喫するには、ヨーロッパなどのように飛行時間が11時間くらいほしいです!

ゆっくり、寝た後も3~4時間は機内を楽しみたいです。


DSC06453sin165rs.jpg

マニラの手前まで来ました。

DSC06455sin165rs.jpg

化粧室の様子をどうぞ!

DSC06456sin165rs.jpg

歯ブラシ、髭剃り、くしなどあります。この後、たくさん補充されてました。


DSC06457sin165rs.jpg

シンガポールまでもう少しです!


DSC06458sin165rs.jpg

シンガポールの夜景が見えてきました!


DSC06464sin165rs.jpg

いきなりですが、シンガポール・チャンギ空港ターミナル3に到着しました!

DSC06465sin165rs.jpg

DSC06466sin165rs.jpg

シンガポール・チャンギ空港ターミナル3です!

DSC06467sin165rs.jpg

シンガポール航空の飛行機

乗ってきた飛行機では、ありません。


DSC06469sin165rs.jpg

DSC06470sin165rs.jpg

シンガポール・チャンギ空港ターミナル3の平面図

入国審査までは、だいぶ距離がありそうです。


DSC06471sin165rs.jpg

入国は、左側です。


DSC06473sin165rs.jpg

乗り継ぎの情報は、電光表示版でチェック

DSC06474sin165rs.jpg

デザインされたよい空間です!

DSC06476sin165rs.jpg

DSC06478sin165rs.jpg

あの向こうが入国審査場です。

機内では、入国カードをもらわなかったので、ここで記入しました。

機内で入国カードをリクエストすればよかったのかな?ただ、入国カードのことに気づいた時には、着陸態勢に入っていたので、タイミングを逃したということかな!


DSC06479sin165rs.jpg

乗ってきたSQ633の共同運航便のNH6257の表示はあるけど、SQ663の表示は?

たぶん、反転するのでしょう。



DSC06480sin165rs.jpg

荷物は、無事に出てきました。

スターアライアンス・ゴールドメンバーのプライオリティータグが二つもついています?


DSC06482sin165rs.jpg

シンガポール・チャンギ空港ターミナル3の到着ロビーに出てきました。

よい色合いの空間ですね!


DSC06483sin165rs.jpg

DSC06484ssin165r.jpg

NH6257のところがSQ633に変わるんでしょうね。もうちょっと待って写真を撮ればよかったのでしょうね。

シンガポール航空は、ホーチミン、北京、ジャカルタ、バンコク、香港、、メルボルン、バリからも到着していますね。


いずれにしても、今日は、シンガポール航空のフルフラットシートのビジネスクラスに乗るという夢が叶えられた記念すべき日です。


★こちらも、いいですよ!
 ⇒タイ国際航空 B777-300ER ビジネスクラス搭乗記(フルフラット・スタッガードシート)〔バンコク~成田〕
   
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング