DSC06741sin165r.jpg

シンガポール航空ビジネスクラス SQ978便(シンガポール~バンコク)に乗る前に、シンガポール・チャンギ空港ターミナル2のシンガポール航空のクリスフライヤーゴールドラウンジ(ビジネスクラスラウンジ)に入ってみました。

クリスフライヤーゴールドラウンジは、スターアライアンス・ゴールドメンバーであれば、シンガポール航空をはじめスターアライアンス加盟航空会社のエコノミークラスでも利用できます。

 ちなみに、ゴージャスなシルバークリスラウンジは、スターアライアンス・ゴールドメンバーであっても、エコノミークラスでは利用できず、原則シンガポール航空のビジネスクラス、ファーストクラス搭乗者でないと利用できません。(シンガポール航空のクリスフライヤー・エリートゴールド会員は、エコノミークラスでも利用できるようです。)

 なお、ANAのビジネスクラス搭乗者は、ターミナル2のシルバークリスラウンジを利用できます。

 (入室資格は複雑なので、各自で確認をお願いします。)

 
DSC06742hsin165rc.jpg

クリスフライヤーゴールドラウンジに入りました。

ゴージャスなシルバークリスラウンジに比べると、グレードは落ちますが、それでも、ソファー、食べ物などは、ハイレベルです。


DSC06743hsin165r.jpg

DSC06744hsin165r.jpg

コーヒー、紅茶

DSC06745hsin165r.jpg

野菜サラダ、サンドイッチ、ケーキ


DSC06746hsin165r.jpg

食べ物は、シルバークリスラウンジラウンジよりは、少し落ちるというイメージです。


DSC06747hsin165r.jpg

お菓子とりんご


DSC06748hsin165r.jpg

ワイン、ウイスキーなど


DSC06749hsin165r.jpg

ビールやオレンジジュース、コーラなどのソフトドリンク


DSC06750sin165r.jpg

奥にもソファーがありました。


DSC06751sin165r.jpg

雑誌


DSC06752hsin165r.jpg

パソコン

インターネットはできるんでしょうか。(未確認)


DSC06753hsin165r.jpg

フライトの電光提示版と新聞

DSC06754ssin165r.jpg


シンガポール航空は、プーケット、バンコク(SQ978 私が乗るやつ)、クアラルンプール、マニラ行きなど

ルフトハンザ・ドイツ航空のバリ島(デンパサール)やANAのジャカルタ行きは、シンガポール航空とのコードシェアです。


それでは、クリスフライヤーゴールドラウンジ見学は終了して、シンガポール・チャンギ空港ターミナル2内で飛行機がよく見えるところがないか探検した後、搭乗ゲートにら行きます。


★シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記は、こちらから!
    ⇒ シンガポール航空 B777-300ER ビジネスクラス搭乗記 (羽田~シンガポール)〔フルフラットシート・機内〕

 ⇒ シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記(シンガポール~バンコク)〔A330-300ライフラットシート・機内〕 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング