DSC05561_R.jpg

ANAマイレージ(マイル)の特典航空券を利用して、スイス航空のビジネスクラス(フルフラットシート)で、チューリッヒ空港から成田空港まで帰ります。 (マドリッド・バラハス空港発チューリッヒ経由)

全体のスケジュールは、次のとおりです。

 4月21日  羽田ーミュンヘン     
         12:30-17:20 ANA NH217便(ビジネスクラス)〔スタッガート・フルフラットシート〕
 4月21日  ミュンヘンーバルセロナ
         18:55-20:55 ルフトハンザドイツ航空 LH1816便(ビジネスクラス)
 5月16日  マドリッドーチューリッヒ
         10:05-12:20 スイス航空 LX2021便(ビジネスクラス)
 5月16日  チューリッヒー成田 
         13:00-7:50 スイス航空 LX160便(ビジネスクラス) 〔フルフラットシート〕

ちなみに、スペインでは、次の都市を観光しました。
 バルセロナ、ビック、リポイ、タラゴナ、カダゲス、フィゲラス、ジローナ、サラゴサ、ビルバオ、ブルコス、レオン、セゴビア、マドリッド、トレド

★マドリツド・バラハス空港ターミナル2のラウンジで飛行機見学をした後、スイス航空のビジネスクラスでチューリッヒ空港jまできました。
 
チューリッヒ空港で乗り継いでスイス航空のビジネスクラスで成田まで帰ります。

残念ながら、乗り継ぎ時間がほんの少ししかなかったので、チューリッヒ空港のスイス航空のラウンジ(スターアライアンスゴールドなどが対象)は利用できませんでした。

スイス航空のビジネスクラスのシートは、フルフラットシートで全席通路側です。1人席もあります。

☆空港では、プチ飛行機マニアになるので、飛行機の写真もたくさんあります。(笑)
 
DSC05349_R.jpg

マドリットからチューリッヒに飛行中です。

アルプスが見えています。

Flightradar24(フライトレーダー24)というサイトで、事前に過去の飛行ルートを確認して、右の窓側のシートを指定しましたが、大正解でした。

行きのミュンヘンーバルセロナき、左側の窓側シートを指定して、アルプスを堪能しました。

このサイトは使えますよ。

自宅の上を飛んでいる飛行機がどこ行きかもわかりますし。


DSC05361_R.jpg

ズームで撮っています。


DSC05362_R.jpg

こちらもズーム


DSC05375_R.jpg

だいぶ降りてきましたね。


DSC05377_R.jpg

もう少しで着陸です。


DSC05386_R.jpg

チューリッヒ空港に到着!

さすがに、スイス航空が多いですね。

エーデルワイス航空やスターアライアンスのタイ国際航空もいます。


DSC05387_R.jpg

スイス航空(エアバスA330)


DSC05397_R.jpg

ちっちゃいのもいます。

スイス航空(エアバスA319)


DSC05408_R.jpg

スイス航空 LX160便・成田行きは、予定どおり13時発のようです。

うーん。あと15分しかない。(かなりあせっております。)

実は、乗り継ぎ時間は、1時間30分くらいあるだろあと思っていたのですが、着陸間際に、確認すると、40分しかないことが判明したのです。
しかも、マドリットを20分遅れて出発していました。。(涙)

だだ、機内で、何事もないように、成田への乗継便の案内をしていたので、間に合うのだろうと思っていました。

この先、ゲート(E)までの距離もわからず、ひたすら走ります。

マドリット発 10:25
チューリッヒ着12:20(乗継時間40分)
チューリッヒ発13:00
成田着 7:50


DSC05409_R.jpg

出国審査を終えて、進んでいると違うターミナルへモノレールみたいなので、移動のようです。

出発まで、あと5分です。


DSC05411_R.jpg

成田行きの飛行機を発見(スイス航空(エアバスA340))

出発時間ちょうどにゲートに到着しました。

まだ、乗れるようです。

このような状況にもかかわらず゜、お手洗いにいってもいいかと聞いたところ、機内でお願いしますとのことでした。(まあ、そうでしょう)


DSC05415_R.jpg

さっそく乗り込みます。


DSC05416_R.jpg

DSC05417_R.jpg

DSC05419_R.jpg

DSC05420_R.jpg

ビジネスクラスの最前列の一人用シートです。


DSC05421_R.jpg

大きなモニター


DSC05422_R.jpg

ファーストクラスが少し見えています。

(最近のビジネスクラスは充実しているので、ビジネスクラスで満足です。)


DSC05424_R.jpg

この席は、通路側に席がありますが、窓側に席がある一人用の席もあります。


DSC05425_R.jpg

マッサージもできます。


DSC05426_R.jpg

読書燈


DSC05427_R.jpg

DSC05428_R.jpg

DSC05429_R.jpg

機内のヘッドフォン

私は自前のボーズを使用します。


DSC05431_R.jpg

スリッパ


DSC05432_R.jpg

アメニティーバッグ


DSC05434_R.jpg

DSC05435_R.jpg

家に帰ってから、広げたものです。


DSC05441_R.jpg

ここからは、少し飛行機マニアになります。

キャセイパシフィク航空(ボーイング777)


DSC05445_R.jpg

タイ国際航空(ボーイング777)


DSC05447_R.jpg

向こうから、ブリティッシュエアウェイズ、アエロフロートロシア航空、ウクライナ国際航空。


DSC05451_R.jpg

エアバスA380です。

でかい!

こういうのがいると、かなり気持ちが盛り上がります。


DSC05460_R.jpg

滑走路に進行中。


DSC05464_R.jpg

おっと、小さいのが降りてきました。

サンエクスプレス〔トルコの航空会社〕(ボーイング737)

うかうかできません。


DSC05467_R.jpg

いよいよテイクオフです。


DSC05478_R.jpg

雲を抜けました。


DSC05481_R.jpg

遠くにアルブスも見えています。


DSC05483_R.jpg

いきなり、かなりの角度で旋回です。


DSC05486_R.jpg

落ち着いたところで、ウエルカムドリンク。

いつもの、ノンアイス、レモン入りのダイエットコーラです。

(アイスを入れると、炭酸が抜けてしまいます。)


DSC05496_R.jpg

メニューが配られました。


DSC05497_R.jpg

DSC05498_R.jpg

サーネンのなんとかなんとかです。


DSC05506_R.jpg

スイスのビールを飲んでみました。

この後、スーバードライを飲みました。


DSC05507_R.jpg

お魚料理です。

美味しかったです。


DSC05523_R.jpg

チーズ


DSC05524_R.jpg

ジャムをつけていただきました。

こうして食べたのは、初めてですが、美味です。


DSC05525_R.jpg

なんか、海が見えてきました。


DSC05526_R.jpg

ヘルシンキあたりのようです。


DSC05527_R.jpg

音楽メニューも充実していました。

久々にレッドツェッペリンを聴いてみました。


DSC05528_R.jpg

これは、私が愛用しているボーズのノイズリダクションヘッドホーンです。

音はもちろんいいし、ノイズもかなり低減されるので、飛行機にはもってこいです。

寝るときに、耳栓をして、これをつけると、ほとんど騒音は気にならず、ぐっすり眠れます。


DSC05532_R.jpg

そろそろ、寝ます。

フルフラットのベッドになります。


DSC05533_R.jpg

安全のためにシートベルト着用。

(突然の乱気流で、天井にぶつかることもありますので)


DSC05534_R.jpg

夜中に起きて、少し軽食をもらいました。


DSC05535R.jpg

そろそろ朝のようです。


DSC05536_R.jpg

朝食はシンプルです。


DSC05539_R.jpg

だいぶ降りてきましたね。


DSC05540_R.jpg

いきなり、着陸しました。


DSC05544_R.jpg

大韓航空発見(ボーイング747-400)

ここから、また飛行機マニアになります。


DSC05547_R.jpg

ベトナム航空(エアバスA330)


DSC05550_R.jpg

ルフトハンザドイツ航空、オーストリア航空(エアバスA340)、ANA

いわゆる「スターアライアンス」です。



DSC05555_R.jpg

アシアナ航空(エアバスA320)


DSC05561_R.jpg

乗ってきたスイス航空です。(エアバスA340)

お世話になりました。


DSC05563_R.jpg

ルフトハンザ・ドイツ航空(ボーイング747)


DSC05565_R.jpg

日本貨物航空(カーゴ)がテイクオフです。(ボーイング747)


DSC05569_R.jpg

タイ国際航空(ボーイング787)


DSC05570_R.jpg

こっちは、エアバスA380です。

ANAのボーイング787

中国国際航空も!


DSC05575_R.jpg

DSC05576_R.jpg

さて、荷物はどこから出てくのるでしょうか。


DSC05577_R.jpg

無事に荷物も出できました。


DSC05579_R.jpg

予定どおり、7時50分に到着したようです。


DSC05582_R.jpg

展望台で、お気に入りの「ガルーダ・インドネシア航空」(ボーイング777)を見てから、家路につきました。


★マドリッドからチューリッヒまではこちらから!

  ⇒スイス航空ビジネスクラス搭乗記(マドリッド~チューリッヒ)〔機内〕
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

follow us in feedly



マイレージブログランキング